ヨーグルト石けん

 

   ヨーグルトの乳酸菌がお肌をなめらかに整えてくれます。
 泡立ちがやさしい石けんです。

 

 
[材料]
・ココナツオイル 50g
・オリーブオイル 100g
・スイートアーモンドオイル 100g
★ 精製水 75g
エッセンシャルオイル
・オレンジ 5ml
・ラベンダー 5ml
★ 無糖ヨーグルト 30g
★ 苛性ソーダ 33g

★マークのものは市販のものをお求めください
 
 
【作り方】※作るのには3時間ほどかかります。
注意)苛性ソーダの取扱いについて
   苛性ソーダは直接肌に触れたり目に入ったりするとやけどをしてしまいます。
   取扱いには必ず以下のことに気を付けて、石けん作りを行ってください。
   皮膚に直接触れることないようにゴム手袋をはめ、眼鏡をかけて取り扱ってください。
   苛性ソーダは水分と合わさると刺激臭を発します。マスクを着用して取り扱ってください。
   万が一直接肌に触れてしまった場合は素早く洗い流して、医師にご相談の上対処をお願いいたします。
1.冷水につけたステンレス製のボウルに苛性ソーダをいれます。

2. 1に精製水をゆっくりといれ混ぜ合わ せます。
  注意)混合すると化学反応により刺激臭と熱が発生します。

3.苛性ソーダが溶けるまで混ぜ合わせます。液体が40度から45度の温度になるまで、
  冷水につけながら混ぜ合わせます。

4.もう一つのステンレス製のボウルに各オイルを入れ混ぜ合わせます。

5. 4を湯煎にかけて、液体が40度から45度の温度になるまで混ぜ合わせます。

6. 3と5の液体温度が40度から45度の温度になったところで、3に5を混ぜ合わせます。

7. 30分ほど混ぜ合わせると、液体からとろっとしたカスタードクリームほどの粘度になります。

8. 7に無糖ヨーグルトとエッセンシャルオイル2種を混ぜ合わせます。

9.ベストな粘度はかき混ぜた跡が液体に残ったら型に流すベストなタイミングです。

10.型に流し終えたら1,2日室温で寝かします。

11.型から取出し日の当たらない風通しの良い場所で1週間程乾燥させます。

12.水分が少し抜け固くなったらカットして4週間以上熟成乾燥させたら出来上がりです。

 
   ヨーグルトの乳酸菌が
   お肌をなめらかに整えてくれます。
 泡立ちがやさしい石けんです。
 

 

 
[材料]
・ココナツオイル 50g
・オリーブオイル 100g
・スイートアーモンドオイル 100g
★ 精製水 75g
エッセンシャルオイル
・オレンジ 5ml
・ラベンダー 5ml
★ 無糖ヨーグルト 30g
★ 苛性ソーダ 33g

★マークのものは市販のものをお求めください
 
 
【作り方】※作るのには3時間ほどかかります。
注意)苛性ソーダの取扱いについて
   苛性ソーダは直接肌に触れたり目に入ったりするとやけどをしてしまいます。
   取扱いには必ず以下のことに気を付けて、石けん作りを行ってください。
   皮膚に直接触れることないようにゴム手袋をはめ、眼鏡をかけて取り扱ってください。
   苛性ソーダは水分と合わさると刺激臭を発します。マスクを着用して取り扱ってください。
   万が一直接肌に触れてしまった場合は素早く洗い流して、医師にご相談の上対処をお願いいたします。
1.冷水につけたステンレス製のボウルに苛性ソーダをいれます。

2. 1に精製水をゆっくりといれ混ぜ合わ せます。
  注意)混合すると化学反応により刺激臭と熱が発生します。

3.苛性ソーダが溶けるまで混ぜ合わせます。液体が40度から45度の温度になるまで、
  冷水につけながら混ぜ合わせます。

4.もう一つのステンレス製のボウルに各オイルを入れ混ぜ合わせます。

5. 4を湯煎にかけて、液体が40度から45度の温度になるまで混ぜ合わせます。

6. 3と5の液体温度が40度から45度の温度になったところで、3に5を混ぜ合わせます。

7. 30分ほど混ぜ合わせると、液体からとろっとしたカスタードクリームほどの粘度になります。

8. 7に無糖ヨーグルトとエッセンシャルオイル2種を混ぜ合わせます。

9.ベストな粘度はかき混ぜた跡が液体に残ったら型に流すベストなタイミングです。

10.型に流し終えたら1,2日室温で寝かします。

11.型から取出し日の当たらない風通しの良い場所で1週間程乾燥させます。

12.水分が少し抜け固くなったらカットして4週間以上熟成乾燥させたら出来上がりです。


使用アイテム

ココナッツオイル¥1,500
オリーブオイル ¥1,200
スイート・アーモンドオイル ¥1,500
オレンジスイート¥1,000
ラベンダー・トゥルー¥1,200